子ども英語講師が是非とも保護者へ伝えたい5つのこと

レッスンTips

子ども英語講師歴10年のブログ管理人です

レッスンに通わせおけば英語しゃべれるようになるでしょ?

残念ながら、こんな保護者も時々いらっしゃいますが、そんなわけないです・・・

そこで、レッスンの効果を上げるために各家庭にお願いしたいことをまとめます

この記事をおすすめしたい人
  • 子ども英語講師、英会話講師の先生
  • お子さんを英語レッスンに通わせている家庭の保護者

英語学習のための環境を作ってください!

先ずは、テキストの音源を子どもが自由に聞ける環境作りをお願いしたいです

英語の家庭学習には音源は欠かせませんが・・・

  • 家で音源を再生できる機器がない
    例:CDプレーヤーが家にない 
    例:カーオーディオでしかCDを聞けない
    例:ダウンロード音源を聞くための子ども用のデバイスがない
  • CD、DVDプレイヤー、PCを子どもが一人で使えない
  • 親のスマホに音源を入れているので、子どもが一人で聞けない

こんな状況の家庭が多いのが実情です

今は、音源の形態が統一されていないのも問題だと思っています
テキストの音源はいまだにCDが多い
なのに、世の中ではダウンロードが主流になっていてCDプレイヤーがない
一方、ダウンロード音源の場合でも、再生するためのデバイスは子どもには行き渡っていません


でも、英語がよくできる生徒はほとんど、家では自分一人で音源を聞いています

例えば
  • 家庭のPCを自分一人で使える
  • 自分用のCDポータブルプレイヤーを持っている
  • CDをDVDデッキに入れて自分で再生できる
  • 自分のスマホに音源を入れてもらっている

是非、条件の許す限り、学習環境を整えてあげて欲しいと思っています

保護者も英語を楽しんでください!

次に、親子で一緒に英語を楽しむことをお願いしたいです

  • 映画
  • ネット動画
  • 洋楽
  • 海外旅行
  • ソーシャルメディア
  • オンラインゲーム

など、今では英語に触れる機会が増えました

「英語を勉強する」と同時に「英語何かを楽しむ」ことをすすめたいです

これは英語のレッスンへの目的、モチベーションにもなります

保護者も英語を勉強してみませんか?!

子どもだけに勉強させるのではなく、保護者が英語を勉強する姿を子供に見せるのもよい刺激です

  • 英検に親子で挑戦する
  • 保護者もオンライン英会話をやってみる
  • Toeicを受験する

子どもは純粋に親と一緒に何かをすることは楽しいものです

私自身も、我が子と一緒に漢字検定を受けたことがありますが、楽しかったですよ

子どものレッスンに興味を持ってください!

「今日はどんなことやったの?」

「このページでは何をみんなで話したの?」

と、興味を持って子どもに尋ねて欲しいです


私の経験では、こんなタイプの保護者の生徒は、レッスンに楽しく参加して頑張っているような気がします

子どもを認めて、褒めてください!

やはりこれは欠かせません

子供は親に認められたくて、褒められたいのです

参観日を開くと、「うちの子だけ〇〇ができていない・・・・」と気にする保護者がいます

その場合でも、私は、

〇〇ちゃん自身が以前と比べてどのくらい成長したかに注目しましょう
そして、その頑張りを認めて褒めてあげましょう

とお話ししています

まとめ

もう一度、保護者にお願いしたい5つのことをまとめます

この記事でわかること

講師から保護者へ伝えたい5つのこと

  • 英語学習のための環境を作ってください!
  • 保護者も英語を楽しんでください!
  • 保護者も英語を勉強してみませんか?!
  • 子どものレッスンに興味を持ってください!
  • 子どもを認めて、褒めてください!

これからも、機会があれば自分のクラスの保護者には伝えたいポイントです

読んでくださった方の参考になれば幸いです

最後までお付き合いただきありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました